鈴木さん速報

スロット・パチンコ関連のまとめブログです。新台の評価や感想、解析から業界情報まで幅広く紹介しています。

    スロット・パチンコの2chまとめなら鈴木さん速報!

    2019年07月

    シンフォギアチャンス 連チャンしやすいに関連する画像

    1: 風吹けば名無し 2019/07/30(火) 14:06:46.91 ID:woDiBY000
    アニメは見てないから推しキャラとか居ないんやがいつも翼選んでる

    【シンフォギアチャンスで選ぶべき女とは】の続きを読む

    パチンコとパチスロの画像
    1: ばーど ★ 2019/07/30(火) 22:30:29.20 ID:GGcD1pIa9
     日本生産性本部(理事長・前田和敬氏)の余暇創研は18日、東京都千代田区のビジョンセンター永田町で8月6日に発行予定の「レジャー白書2019」に関する概要発表を行った。

     発表によると、2018年のパチンコ・パチスロ参加人口(推計)は950万人と、前年比50万人の増加。参加率は9.5%(前年比0.5ポイント増)で、年間の平均活動回数は28.5回(同0.9回減)、年間平均費用は8万1800円(同3300円減)であった。

     市場規模(貸玉・貸メダル料金の総額)については、今回、市場規模の項目別推移は発表予定になかったため、記者からの質疑に応じる形で回答。前年度の推計値19兆5400億円を21兆4000億円に修正した上で、前年比3.3%減少の20兆7000億円であったと伝えた。

     参加人口が増加するも、それぞれの消費単価や回数の減少による影響が上回り、残念ながら市場規模は減少となった。

    引用元記事 
    https://www.sankeibiz.jp/smp/business/news/190730/bsd1907300500002-s1.htm


    【【悲報】パチンコやる奴、なぜか増えていた。前年比+50万人w】の続きを読む

    パチンコとパチスロの画像
    1: ガーディス ★ 2019/07/28(日) 23:01:10.14 ID:6+W9/Ffn9
     国内初となるカジノ解禁に向けた動きが加速しています。カジノを含めたIR(統合型リゾート)は来年にもどこに造られるのかが決まるため、各地で誘致合戦が過熱しています。

    今、動向に最も注目が集まっているのが横浜なんです。首都圏の有力候補として外資の大手企業が統制をかけています。一方、「ハマのドン」と呼ばれ、地元で強い影響力を持つ人物がカジノ建設に猛反発。混迷を深めています。

    no title

    引用元記事
    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/16844382/



    【カジノ誘致の本命は横浜だけどハマのドンが猛反対!】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング