鈴木さん速報

スロットとパチンコの2chまとめブログです。パチンコ・スロットの実践報告、解析、新台の評価情報などをまとめて紹介しています。

    スロット・パチンコの2chまとめなら鈴木さん速報!

    スロットまとめ

    パチンコとスロットの2chまとめ

    1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [ニダ] 2018/02/02(金) 22:26:39.33 ID:EiKLXQ260 BE:422186189-PLT(12015)
     
    先月31日、遊技機メーカーで組織される回胴式遊技機製造業者連絡会が、新規則「6号機」の対応した新たな「自主規制」について発表した。

    主な変更点は、2015年末から開始された自主規制「1Gあたりの純増枚数を2.0枚以下(ボーナス込み)」が撤廃され、旧基準5号機の「純増枚数3枚」上限が廃止になったことだ。この緩和により、純増3枚以上のAT・ARTが実現することとなる。

    また、5.9号機を苦しめていた、ART抽選が行われない「通常区間」から「有利区間」への移行の「設定差なし」という規制が廃止に。出玉制限はあるものの、ゲーム性の広がりに期待できる発表となった。


    引用元記事はコチラ
    http://biz-journal.jp/gj/2018/02/post_5721.html

    【パチスロ6号機の規制暖和は政治家のおかげ?】の続きを読む

    パチンコとスロットの2chまとめ

    1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/01/31(水) 23:07:27.62 ID:JwuLmUR4p
    6号機の自主的措置が発表!

    1月31日、オーラム ラ・サルローヤルにて「第15回 回胴式遊技機製造業者連絡会」が開催された。
    会議終了後に、回胴式遊技機の新たな自主的な措置(6.0号機基準)に関するプレス説明会が行なわれ、その内容が発表された。

    規則改正の内容を踏まえて、有利区間が終了する条件に、最大ゲーム数の1500回に加え、最大増加数2400枚を追加。
    その代わりに、短い時間で遊べる遊技機の提供を可能とするため、傾斜(いわゆるARTの純増枚数)に関する規制、「入賞Sim出玉率<1.0」を廃止。
    いわゆるAT機の開発も可能となる。

    その他、指示機能の性能に設定差を設けることができるようになる。

    日電協の岩堀技術委員長は「今回の措置で開発自由度が高くなり、会社帰りのサラリーマンなどが気軽に遊べる遊技機の提供が可能となる。また、この趣旨に反する遊技機に関しては厳しい対応をとっていく」と述べた。

    なお、この措置は、2018年4月1日以降に型式申請する回胴式遊技機から適用される。
    2018年3月31日までの間は、現行の5.9号機基準を遵守した遊技機を申請すること、としている。 


    【スロット 6号機の規制緩和でどうなるのか?】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング