鈴木さん速報

スロットとパチンコの2chまとめブログです。パチンコ・スロットの実践報告、解析、新台の評価情報などをまとめて紹介しています。

    スロット・パチンコの2chまとめなら鈴木さん速報!

    社会

    パチンコとスロットの2chまとめ

    1: ニライカナイφ ★ 2018/04/25(水) 09:40:05.93 ID:CAP_USER9
     ◆加熱式たばこでメーカー、受動喫煙の影響“認められない”

    アメリカの大手たばこメーカーが「加熱式たばこ」を使った人から出る蒸気は周囲に悪影響を与えないとする臨床試験の結果を公表しました。
    「フィリップモリス」の日本法人によりますと、試験では、レストランで「加熱式たばこ」を使う人がいる場合と、いない場合の客の尿や室内の空気を比べ、いずれもニコチンの濃度は安全な水準だったということです。

    こうした結果から、フィリップモリスは「加熱式たばこ」を使う人から出た蒸気について、周囲への悪影響は「認められない」との見解を示しました。
    これに対し、厚生労働省は「加熱式たばこ」について「現時点で受動喫煙による健康への影響は予測が困難」としながらも、使った人が吸う蒸気に発がん性物質が含まれているとして一定の規制対象としています。

    引用元記事はコチラ
    http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3350634.html?from_newsr
    ※リンク先に動画があります。

    【【朗報】加熱式タバコ、許される】の続きを読む

    パチンコとスロットの2chまとめ

    1: ニライカナイφ ★ 2018/04/26(木) 10:32:52.10 ID:CAP_USER9
    ◆ネット競馬で3億円的中した被告「刑事罰は理不尽」 主張の行方は

     競馬ファンなら誰もが夢見る高額当選を2度にわたり実現させ、3億円近くの払戻金を手にした大阪府寝屋川市職員の男(48)=休職中=が、所得税法違反罪で大阪地検特捜部に在宅起訴された。裁判では脱税を認めて反省の弁を述べたが、納税に加えて刑事罰に問われたことに「見せしめで理不尽だ」と立腹している。

    競馬で払戻金を受け取った多くの人が確定申告せずに納税していないという考えが、主張の根底にあるようだ。インターネットを通じた取引は記録される一方、窓口での払い戻しは支払先が記録されず国税当局も把握が極めて難しいとされる。「当局に把握されたものだけ課税することは妥当なのか」。原告側の主張は裁判所に通じるだろうか。

    ■「WIN5」2回的中

     起訴状によると、被告は平成24年に約3460万円、26年に約1億4350万円の課税所得があったのに、競馬の払戻金による所得はまったく申告せず、2年で所得税計約6200万円を脱税したとされる。

     所得には寝屋川市職員として得た給与分も含まれるが、大きいのはやはり競馬で当てた分だ。

     被告は24年4月、日本中央競馬会(JRA)が指定する5レースで1着馬を全て当てる「WIN5」を的中させ、約5600万円の払戻金を得た。さらに26年10月にも再び的中させ、約2億3200万円を獲得。両年中には、他にも1~3着馬を予想する複勝式馬券を的中することもあった。馬券の購入は専用の口座を経由して行っていた。

     こうして得た払戻金はほとんど使わずに預貯金に回し、確定申告せずに納税を免れていたという。

     被告人質問などによると、被告は二十歳過ぎから競馬を始めた。G1レースのみで馬券を年間5万円程度購入していたが、負けることがほとんどで、競馬場に足を運ぶのは年1、2回。予想ソフトは使わず、競馬雑誌などの記事を参考にして自らの判断で購入馬券を決めていた。WIN5の購入を始めたのは40歳を過ぎてからだった。

    ■「深く反省」でも…

     被告は払戻金を得た後、自分が支払うべき納税額を国税庁のホームページなどで調べていたといい、検察側は脱税の意図があったのは明らかと指摘。動機については「税金を払うのが嫌だったという身勝手なものだ」と指弾した。

     被告はこれらを認め、法廷でも「深く反省している」と非を認めた。だが、公判では、被告を刑事罰に問うことは著しく不公平だと訴えている。

     もともと脱税案件では、国税当局が行政処分として追徴課税を行う。被告の場合、脱税額約6200万円に加え、過少申告加算税や延滞税など計約1千万円を支払う必要が生じた。さらに、刑事事件として摘発されたため、「行政処分と刑事罰の両方が科されるのは過剰」としているのだ。

    ■「スケープゴートに」

     被告側は主張の根拠として「競馬の払戻金を得たほとんどの人が確定申告していない」とする。競馬場や場外馬券場での払い戻しは自動払い戻し機や窓口で行われ、支払先は記録されず、払い戻しの際に氏名などを申告する義務もないからだ。

     JRAは「大勢の客がいる中で個々の記録を取ろうとすると、円滑な払い戻しができない」と実情を説明する。

     一方、JRAの公表資料を被告側弁護士が調査したところ、被告が脱税したとされる時期の馬券の売り上げは、24年度が2兆4千億円あまり、26年度が2兆4900億円あまりで、払戻金はそれぞれ1兆8千億円以上だったという。

     弁護側は、多額の払戻金があるのに課税実態がない中で被告が刑事罰に問われるのは「被告をスケープゴートにした」と主張。法の下の平等を規定した憲法14条に違反すると訴えている。

    引用元記事はコチラ
    http://www.sankei.com/west/news/180426/wst1804260005-n1.html


    ※続きます

    【ネット競馬で3億円儲けた市職員の男性、脱税で起訴】の続きを読む

    パチンコとスロットの2chまとめ

    1: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [CN] 2018/04/24(火) 10:37:21.13 ID:BKvNZcMq0● BE:472367308-PLT(16000)
     人気漫画「北斗の拳」が日本において初の実写化。

    なんとケンシロウをイケメン俳優の伊藤英明(42歳)が演じ、さらにリンとバットも実写キャラクターとして登場

    さらに驚きなのが「北斗の拳」に無くてはならない存在の敵キャラも実写で登場し、なんと体臭で襲いかかってくるのだ!

    ・キレイになった敵キャラ
    物語はこうだ。敵キャラがあまりにも体臭がクサかったため、刺激臭に負けてバットが倒れてしまった。

    心配するリンだったが、バットを救うには敵キャラの体臭を消さなくてはならない。そこでケンシロウは自身の肉体をクレンジングウォッシュで洗い出し、吹き飛ばした泡で敵キャラを洗浄。

    キレイになったザコ敵から体臭が消え、バットやリンたちと仲良くなったのであった。

    (以下略)

    全画像と詳細は以下ソース
    http://buzz-plus.com/article/2018/04/24/hokuto-no-ken-kusakunai/
    no title

    no title

    no title

    no title



    【北斗の拳を実写化したCMが面白いと話題に】の続きを読む

    パチンコとスロットの2chまとめ

    1: ガーディス ★ 2018/04/24(火) 22:28:01.75 ID:CAP_USER9
     工事現場でショベルカーを盗むなどしたとして、兵庫県警捜査3課は24日、窃盗の疑いで、住所不定、無職、山口泰彦(80)=同罪で公判中=と、兵庫県三木市平田、無職、高野正人(63)=同=の両被告を逮捕、送検したと発表した。 

    県警は起訴済みの6件を含む15件(総額約1115万円相当)の被害を裏付け捜査を終結した。2人は「生活費やパチンコ代が欲しかった」と容疑を認めている。 

    送検容疑は、共謀し平成29年5~9月、加東市や三木市など同県内5市の工事現場に侵入し、ショベルカーなどの重機を盗むなどしたとしている。
    県警によると、両容疑者は別の複数の男を通じ、重機などをネットオークションで転売していたという。

    引用元記事はコチラ
    http://www.sankei.com/west/news/180424/wst1804240088-n1.html

    【パチンコ代欲しさに工事現場の重機を盗んだ男2人を逮捕】の続きを読む

    パチンコ勝ったらキャバクラ

    1: 名無しさん@涙目です。(鹿児島県) [US] 2018/04/24(火) 20:07:43.25 ID:LDEeB1Do0 BE:203070264-PLT(23736)
     ――キャバクラが苦手な男子が増えているという話なんですが…。 

    「お金がないから行かないですよね~。経費で行ける会社も少なくなったし、合理主義の人が最初に切り捨てるのは時計とキャバクラっていわれてるらしいですから」

    ――しかし「キャバクラで上手に遊べる男は出世する」っていうじゃないですか。それはどういう理由なんでしょう? 

    「キャバクラって日常を忘れてバカになるという「祭り」なんですよ。祭りに合わせて遊べる余裕を持ってると、仕事に有利ですよ」

    ――会社の仕事とどうつながるんですか? 

    「バカげたルールに従わなきゃいけないときって会社にもあるじゃないですか。いま会社の経営陣になってる年齢の人は、“古臭い日本企業”のルールのなかで生きてきた人たちですよね。その下で『非合理だ』『無駄だ』と言わずに、祭りのノリに合わせて楽しめる人間は、会社組織で生きやすい。だから出世するんですよ。ま、そういう経営陣がいる会社が良いかどうかはまた別の話ですけどね(笑)」

    ――キャバクラの女の子たちはバカな男の姿を毎日見てるわけですよね。そこでバカにならないスマートな人がいたら好感を抱くのでは? 

    「それは本当に男の勘違いで(笑)、キャバ嬢は“そういう世界”で生きてるわけだから、お客さんから『こういうノリ好きじゃないんだよね』『興味ない』って言われたらイヤですよ。嫌われます」

    引用元記事はコチラ
    http://r25.jp/article/535805441550911699

    【おじさん 「キャバクラ楽しめない男は出世しない。バカになれ!」】の続きを読む

    パチンコとスロットの2chまとめ

    1: 風吹けば名無し 2018/04/23(月) 19:58:20.89 ID:9paLhvivM
     仕事中にちょっと一服…と「たばこ休憩」で席を外す職員の行為に東京・青梅市が待ったをかけました。
    青梅市は4月16日から職員が勤務中にたばこを吸うことを禁止しました。「働き方改革」の一環ということです。

     「たばこ休憩」の禁止は、席を外している間に別の職員が電話などを取り次ぐ労力を減らし、全体の時間外労働を減らすことが狙いです。原則として
    たばこを吸えるのは昼休憩の1時間だけで、それ以外の勤務中に「たばこ休憩」で席を外してはいけないことになりました。

    (中略)

     青梅市はたばこ休憩の禁止に加え、庁舎の消灯時間をこれまでより30分繰り上げるなどして、職員の残業時間を2017年度より10%削減することを目指します。

    引用元記事はコチラ
    http://s.mxtv.jp/mxnews/kiji.php?date=46512781

    【【悲報】東京都の青梅市でタバコ休憩が禁止に】の続きを読む

    パチンコとスロットの2chまとめ

    1: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 02:35:40.13 ID:an0L9HEnM
    高知県教育委員会は23日、同県土佐市立小学校の元校長の男(60)が、役員を務めていた県管理職教員組合(高知市)から約4800万円を横領したとして、業務上横領容疑で県警に告発状を提出,したと発表した。

    県教委によると、元校長は在職中の2009年4月~16年3月、県内の小中学校の管理職が任意で加入する組合の口座から、計118回にわたり約4800万円を着服した疑いがある。元校長は事実関係を認め、ギャンブルや風俗店の代金などに使ったと話しているという。

    元校長は組合幹部で、口座を管理する立場にあった。組合の臨時職員が気付き発覚した。

    県教委は「県民の信頼を大きく裏切ることになり深くおわびします」とコメントした。

    【【悲報】校長先生が4800万円横領してギャンブル三昧】の続きを読む

    パチンコとスロットの2chまとめ

    1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [BR] 2018/04/23(月) 18:56:21.50 ID:wDwQ1nie0 BE:422186189-PLT(12015)
     パチンコで借金が300万円までいった時はさすがに怖かったです。
    当時の消費者金融って金利もものすごかったので、返しても返しても利息だけでね。

    そんな時に、アルバイトをしていたスナックの常連さんに「芸人として売れるか売れないのかが一番のギャンブルなのに、なんでそんな小さいギャンプルしてるんだ」 と言われて目が覚めたんです。

    その通りだなって。
    芸人として売れるなんて、ほんと一握りの確率なのにって。

    それでギャンブルは一切やめて、今もやっていません。

    no title


    引用元記事はコチラ
    http://news.livedoor.com/article/detail/14615848/

    【加藤浩次さん「パチンコで借金が300万あった」】の続きを読む

    パチンコとスロットの2chまとめ

    1: ばーど ★ 2018/04/23(月) 07:51:51.60 ID:CAP_USER9
     群馬県館林市のパチンコ店の景品買い取り所で、強盗への対策として用意したダミーの100万円分の札束2つが奪われた事件で、館林署などは22日、強盗の疑いで、千代田町の会社員(24)を逮捕した。

     容疑を認めている。本物の一万円札は一番上と下の2枚だけで、被害額は2万円だった。

     逮捕容疑は3月27日午後11時25分ごろ、館林市近藤町のパチンコ店「ダイナム館林店」の景品買い取り所で、アルバイトの男性(71)に鎌のような物をちらつかせ、「お金を渡してください。外にもう1人いるから」と脅し、札束2つを奪って逃げたとしている。

     周辺の防犯カメラの映像などから、容疑者が浮上した。同署などは動機や共犯がいるかなどを調べている。

    引用元記事はコチラ
    https://www.sankei.com/affairs/news/180423/afr1804230005-n1.html

    【強盗容疑で元力士を逮捕!】の続きを読む

    パチンコとスロットの2chまとめ

    1: ぽんでらいお ★ [US] 2018/04/19(木) 10:10:25.15 ID:CAP_USER9
    カジノを含むIR=統合型リゾート施設の整備に向け議論が進む中、ギャンブル依存症の人やその家族らが国に依存症対策を求めるシンポジウムが18日夜、東京で開かれました。

    シンポジウムは公益社団法人「ギャンブル依存症問題を考える会」が開き、与野党の国会議員を含むおよそ160人が参加しました。

    この中で、パチンコで数百万円の借金をしたギャンブル依存症の30歳の男性が「親に給料を管理されても親の金を盗んでパチンコをしていました。1年前に施設に入ってからは平穏に過ごせていますが、依存症は治っていないと思います。新しい生き方をしたいです」などと依存症から抜け出す難しさを語りました。

    主催団体がギャンブル依存症の人の家族およそ220人を対象にアンケート調査をしたところ、1割余りの家族が1000万円以上の借金の肩代わりをしたことがあると答え、半数以上の家族が深刻な家庭不和や離婚に至ったと回答したということです。

    主催団体の田中紀子代表は「カジノの議論を進めるなら、国は依存症対策を民間団体や医療機関とも連携して考えてほしい」と話しています。

    引用元記事はコチラ 
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180419/k10011408911000.html

    【ギャンブル依存症「借金1000万円超」国に対策求める】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング