鈴木さん速報

スロットまとめ・パチンコまとめのブログです。鈴木さん速報では新台の評価や感想、解析情報に店舗データなど紹介しています。

    スロット・パチンコのまとめなら鈴木さん速報!

    カジノ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    パチンコとスロット2chまとめ

    1: 蚤の市 ★ 2020/06/20(土) 07:35:18.89 ID:AtQhPth99
     横浜港の再開発は「カジノなし」で――。横浜市が山下ふ頭で計画する統合型リゾート(IR)の構想案を募ったところ、市在住の建築家で名古屋造形大学長の山本理顕さん(75)らのグループが、職住一体の町家を核に観光客も引き寄せる街の計画を提出していたことがわかった。「カジノありき」で進む市に、真っ向から対案を示した形だ。事業者の提案内容が明らかになるのは初めて。

     山本さんは横浜市育ちで横浜国立大学大学院でも教授を務めた。少子高齢化といった社会の課題に向き合い、建築を考えてきた。複合施設「建外SOHO」(中国・北京)や公立はこだて未来大学(北海道函館市)などを手がけ、国際的な評価を受けている。

     山本さんらがめざすのは、人口2万人規模の次世代都市だ。津波に備える高さ7メートルの地盤を築き、街路の両側に4階建ての「21世紀の町家」を建てる。住民は高齢化が進む郊外などから募り、住みながら働く。 (中略)
     
     山本さんは「住民がつくり上げた魅力的な生活環境が観光客を引き寄せる。それが世界の多くの観光地の姿だ」と語る。カジノやエンターテインメント施設のように市民の日常生活から離れた施設を市中心部に造るのは20世紀的で、間違っていると考・・・(続きは引用元にて) 

    引用元
    http://www.asahi.com/articles/ASN6L6SBJN6HULOB013.html?ref=tw_asahi

    【横浜のIR、「カジノなし」になる?建築家が町家を提案】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    パチンコとスロットに関連する画像

    1: 特選八丁味噌石狩鍋 ★ 2020/06/05(金) 08:30:50.25 ID:1F7LhjeS9
     大阪市の松井一郎市長は4日の記者会見で、大阪府とともに誘致を目指すカジノを含む統合型リゾート(IR)について、事業者選定手続きや開業時期が「半年から1年、どうしてもこの新型コロナウイルスによって先送りになる」と述べた。

     大阪では当初、2026年度末までの全面開業を目指していた。25年国際博覧会(大阪・関西万博)を見据え、一部先行開業も視野に入れていたが、松井氏は「完全に万博には間に合わない。万博後の開業になる」と語った。

    引用元
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2020060400898

    【大阪のカジノ開業、コロナのせいで万博に間に合わない見通し】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    パチンコとスロット2chまとめ
    1: 首都圏の虎 ★ 2020/05/26(火) 16:36:18.27 ID:bQ3V8Gdm9
     マカオのカジノ王ことスタンレー・ホー(Stanley Ho)氏が26日、死去した。98歳だった。家族が明らかにした。

     香港生まれの同氏は、活気のないポルトガル領だったマカオを世界最大規模のギャンブルの中心地へと変貌させた。

     同氏の娘が報道陣に対し、「私の父が香港サナトリウム病院(Hong Kong Sanatorium and Hospital)でたった今、午後1時ごろに安らかに亡くなった」と述べた。

    【マカオのカジノ王、スタンレー・ホーさん死去】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    カジノに関連する画像

    1: 名無しさん@おーぷん 20/05/25(月)18:22:53 ID:qZ0
    パチンコ屋でええやん

    【ぶっちゃけ日本に「カジノ」は必要なのか?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    パチンコとパチスロの画像
    1: 急所攻撃(光) [KR] 2020/05/17(日) 14:05:37.72 ID:1C7QeB5r0● BE:201615239-2BP(2000)
     カジノ店を開き、客にバカラ賭博をさせて手数料を徴収したとして、愛知県警中署などは17日、賭博開帳図利の疑いで同県小牧市、職業不詳浦野貴士容疑者(45)ら店舗関係者と従業員計11人を逮捕したと明らかにした。

    いずれも逮捕は16日。県警は同日夜、客の男女12人も賭博容疑で現行犯逮捕した。

     県警によると、客は全員がおおむね容疑を認め、客の一人は「新型コロナウイルスの影響で休業してやることがなく、週に2~3回は来ていた」と供述している。
    カジノ店は、感染拡大に伴い愛知県が休業を要請した後も営業を続けていた。
     県警は売り上げが暴力団の資金源になっていたとみて調べる。

    引用元
    https://this.kiji.is/634615282604196961

    【愛知県の闇カジノ摘発で23人を逮捕】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    パチンコとパチスロの画像
    1: 風吹けば名無し 2020/05/16(土) 16:02:51.03 ID:jU8Cr0a3M
     米ラスベガス・サンズは13日、日本で統合型リゾート(IR)にカジノを設立する計画を断念したと明らかにした。

    すでにシーザーズ・エンターテインメントやウィン・リゾーツなども投資計画を撤回しており、観光を通した発展を目指していた日本政府には大打撃となる。

    パチンコ・スロットに関連する画像

    【【悲報】カジノ大手、日本から次々と逃げ出す】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    日本のカジノ構想の画像
    1: 風吹けば名無し 2020/05/14(木) 08:18:32.07 ID:53eaqYUY0
    【米IR大手 日本進出を断念】

    カジノを含む統合型リゾート施設(IR)を運営する米ラスベガス・サンズが
    日本へのIR進出を断念したことが分かった。
    新型コロナウイルスの感染拡大で、業績が悪化したことが響いた。

    【あんなに騒いでたカジノ計画、ひっそりと終わる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ラスベガスサンズの日本撤退に関連する画像
    1: かわる ★ 2020/05/13(水) 15:57:04.39 ID:NeojgLxi9
     カジノを含む統合型リゾート(IR)運営の米最大手、ラスベガス・サンズが、日本での事業参入を断念したことが13日、分かった。新型コロナウイルスの感染拡大で、業績が悪化したことが響いた。横浜市でのIR開発参入を目指していたサンズだが、最大手の参入断念は、ほかのIR事業者の判断にも影響を与えそうだ。

     12日付で発表した。サンズは当初、大阪でのIR参入も目指していたが、昨年の横浜のIR誘致表明を受け、大阪参入を断念した。米国、マカオ、シンガポールでIRを展開し、日本では1兆円規模の投資を計画していた。

     ただ、新型コロナで客足が減ったことなどを受け、米国とシンガポールのIRを閉鎖。2020年1~3月期決算は売上高が前年同期比51%減の17億8000万ドル(約1905億円)に落ち込み、最終損益は5100万ドルの赤字に転落した。

     また、日本での参入が認められても、付与される事業免許の有効期限が短く、収益性に問題がある点なども断念の理由であると、米ブルームバーグが指摘している。サンズのシェルドン・アデルソン会長は声明で「日本におけるIR開発の枠組みでは私たちの目標達成は困難」とし、「私たちは今後、日本以外での成長機会に注力する」と表明した。 (以下略)

    引用元
    https://www.sankei.com/economy/news/200513/ecn2005130027-n1.html

    【【悲報】ラスベガス・サンズ、日本参入を断念】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    パチンコとスロットに関連する画像

    1: Egg ★ 2020/05/02(土) 04:43:40.81 ID:+46OORaO9
     「(パチンコ店問題の)背景としては依存症の問題があるんだろうと思う。なので、やはりパチンコについては、国もギャンブルとして認めてなかった。遊戯として認めてたわけで。3点方式というよく分からない方式ですけど、結局これはギャンブルです。ギャンブルとしての規制、依存症対策、これに正面から取り組まないといけないと思う」と持論を展開。

     「コロナとは別の問題かも分からないけど、今回、それが如実に表れてるので。だって緊急事態宣言期間中ぐらいはってお願いしても、越境してまで行こうとするわけだから。それは依存症。そこの対策を」と続けた。

     また、「競輪、競馬は国営。国がきちんと監督権を持って進める。いま止まってるが、進めてるIRは、世界でギャンブル依存症対策とか、そういったものに正面から取り組む規制をしっかりやるという世界標準のルールもあって、国でもカジノ管理委員会を作って、そこはきっちり規制していこうとなってる」とカジノとの違いを熱弁。

     「つまり、ギャンブルであることを認めた上できちんと規制するっていうことが大筋だと思う。パチンコだけはなぜかそうなってない。それに取り組んでいかないといけないと思います」と力を込めた。

    引用元
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200501-00000091-dal-ent

    【吉村知事「パチンコをギャンブルと認めて規制しよう」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    パチンコとスロットに関連する画像

    1: 朝一から閉店までφ ★ 2020/04/28(火) 08:34:17.23 ID:BNFom9Gg9
     オーストラリアで手軽なギャンブルとして親しまれている「スロットマシン」の置かれる施設が新型コロナウイルス感染防止のため閉鎖されて1カ月がたった。 

    事実上利用が禁止されたスロットマシンにつぎ込まれずに済んだ金額がこの間、少なくとも10億豪ドル(約690億円)に上ることが、ギャンブル問題を啓発する団体の調査で分かった。ギャンブル依存症など「精神的な病」(啓発団体)も緩和されるなど、想定外の効果を生んでいる。

     豪州でスロットマシンは日本のパチンコやパチスロに相当する庶民のギャンブル。250億豪ドル(約1兆7000億円)に上るギャンブル市場全体の半分近くを占めている。マシンはパブやクラブなどに置かれているが、豪政府は3月23日から新型コロナウイルス対策の一環として、こうした人が密集する施設を閉鎖した。 (後略

    【【朗報】スロット禁止に思わぬ効果、コロナ防止に依存症の緩和まで!】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング