鈴木さん速報

スロットとパチンコの2chまとめブログです。パチンコ・スロットの実践報告、解析、新台の評価情報などをまとめて紹介しています。

    スロット・パチンコの2chまとめなら鈴木さん速報!

    カジノまとめ

    アメリカのカジノ船が炎上

    1: ばーど ★ 2018/01/15(月) 14:15:49.11 ID:CAP_USER9
     アメリカ南部のフロリダ州の沿岸で、カジノの営業を行っているクルーズ船まで客を運んでいた船が炎上し、乗っていたおよそ50人全員が海に飛び込んで逃げて無事でした。

    アメリカ南部、フロリダ州のニューポートリッチーの沿岸で14日、カジノの営業を行っている沖合のクルーズ船まで客を運んでいた船から火が出て、炎と黒い煙をあげて燃え広がりました。

    当時、船にはおよそ50人が乗っていて、沿岸警備隊によりますと全員が海に飛び込んで岸まで泳いで逃げ、このうち15人が煙を吸い込むなどして病院に運ばれましたが無事だということです。

    現地の消防は焼け方が激しいエンジン付近が火元と見て、詳しい原因を調べています。

    フロリダ州はアメリカ有数のリゾート地として知られ、現地の報道などによりますと、陸上でのカジノの営業が認められていない中で、沖合の船で楽しめるカジノが観光客などの人気を集めているということです。

    引用元記事はコチラ 
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180115/k10011289481000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_006

    【アメリカでカジノ客を運ぶ船が炎上】の続きを読む

    パチンコとスロットの2chまとめ

    1: ハンバーグタイカレー ★ 2018/01/06(土) 07:57:03.38 ID:CAP_USER9
     政府は、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)の運営ルールを定めた実施法案を22日召集予定の通常国会に提出する方針だ。法案に盛り込むカジノの開業区域数などの重要事項を詰めるため、月内にも与党との協議を始める。ただカジノへの世論の反発も根強く、野党も国会で追及する構え。

     開業区域数は、整備推進法の付帯決議に「厳格に少数に限る」と明記されており、自公両党が協議し、2カ所か3カ所で決着する公算だ。北海道の自治体、大阪府、和歌山県、長崎県などが誘致活動を進めている。

     一方、カジノ導入への反対論は根強い。立憲民主党、共産党は法案の廃案を目指し徹底追及する方針だ。

    引用元記事はコチラ
     

    【政府、カジノ法案を国会提出へ】の続きを読む

    パチンコとスロットの2chまとめ
    1: ハンバーグタイカレー ★ 2017/12/25(月) 17:43:02.53 ID:CAP_USER9
     大阪市営地下鉄の延伸計画について、大阪府と大阪市が「カジノマネー」で約200億円を補充する検討を進めている。カジノを含む統合型リゾート(IR)の誘致に向けた計画のため、受益者のIR事業者に負担を求める。ただ、誘致に失敗すれば計画の見直しを迫られる恐れがある。

     大阪府と大阪市は湾岸部の人工島・夢洲(ゆめしま)へのIR誘致のため、市営地下鉄中央線をコスモスクエア駅から夢洲まで約3キロ延伸する計画を立てている。2014年の概算では約540億円の費用を想定している。

     吉村洋文市長は11月の市議会で多額の費用負担のあり方を問われ、市の特別会計で負担予定の202億円について、「受益者である(IRの)事業者に負担を求めていく」と述べた。

     府と市の幹部によると、すでに…


    【カジノマネー200億円で地下鉄延伸を大阪市が検討中】の続きを読む

    パチンコとスロットの2chまとめ

    1: オデッセイ ★ 2017/12/25(月) 16:03:17.74 ID:CAP_USER9
     カジノを含む統合型リゾート(IR)の誘致をめざす地方自治体が、IR事業者と職員との接触に神経をとがらせている。
    国会でIRの導入が決まれば、1兆円とも言われる大型投資をする事業者1社を自治体が選ぶことになるからだ。

    特集:統合型リゾート(IR)
     IR導入に向けて政府の有識者会議が7月にまとめた素案によると、IRは国際会議場やホテルなどからなり、カジノの収益を還元して事業者が運営する。
    誘致をめざす都道府県や政令指定都市は公募で事業者1社を選び、国に区域認定を申請する。
    国は当初、国内2、3カ所で開業させる考えで、誘致に積極的な大阪は事業者の間でも有力視されている。

     大阪府の松井一郎知事は2012年以降、海外の大手を中心に10社から計23回の表敬訪問を受けた。職員と事業者の面会は今年5~8月だけで41件にのぼる。

     ただ「1兆円の投資ができる」と宣言する事業者もいる大型事業だけに、「怖いのはスキャンダル。金品が飛び交うかもしれない。逮捕者が出ないといいが」と心配する府幹部もいる。

    引用元記事はコチラ 
    https://www.asahi.com/%61rticles/ASKDP42RBKDPPTIL00W.html

    【カジノ誘致、スキャンダルが怖い!】の続きを読む

    パチンコとスロットの2chまとめ
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/12/19(火) 20:46:12.82 ID:+E6bT45H0
    1番オーソドックスなルーレットでも控除率5%
    バカラに至っては1.2-1.36ギャンブルやるやつら最初は競馬のが楽しい!だろうけど競馬は100円でギャンブル好きはカジノに流れると思うんだが。

    【カジノが出来たら競馬や他のギャンブル潰れないか?】の続きを読む

    パチンコとスロットの2chまとめ
    1: (?∀?(⊃*⊂) ★ 2017/12/14(木) 10:55:38.93 ID:CAP_USER9
     パチンコ機器メーカー大手の平和(東京)は13日、北広島市に対し、カジノを中心とする統合型リゾート施設(IR)構想を提示した。

    同社の子会社が保有する同市中の沢の札幌北広島ゴルフ倶楽部(54ホール、約280万平方メートル)の敷地を活用する。
    IR開設は都道府県などが申請し、国が認定する仕組みで、道内では苫小牧、釧路、後志管内留寿都の2市1村が誘致しており、北広島市が乗り出せば4カ所目になる。

    嶺井(みねい)勝也社長が市役所を訪れ、上野正三市長に提案書を渡した。
    カジノに加え、国際大会に対応できるゴルフ場を再整備し、5千人規模の国際会議場や大型ホテル、温泉施設、屋外美術館、スキー・スノーボード場などを建設する内容だ。

    平和はIR事業への参入に向け、外国人を含む来道観光客の伸びに着目。
    新千歳空港に近く人口・経済規模が大きい札幌圏にあり、自然豊かな北広島の所有地が最適と判断した。
    海外のカジノ会社や地元企業と企業連合をつくり、自社を中心に2千億円規模を投資する計画で、2万人前後の雇用創出を見込む。

    引用元記事はコチラ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171214-00010000-doshin-hok

    平和が提示したゴルフ場を備えるIRのイメージ図。中央の建物にはカジノやホテルなどが併設される
    no title

    IR構想の予定地
    no title


    【北海道にカジノ構想、パチンコメーカー大手が2000億円投資!】の続きを読む

    パチンコとスロットの2chまとめ
    1: 風吹けば名無し 2017/12/03(日) 16:54:24.43 ID:tTaelGVs0
    まず当たり確率が1/2のゲームに1万円を賭ける(バカラ、ルーレット赤黒、など)
    外れたら2万円。次に外れたら4万円。次は8万、16万、32万、64万、128万
    と賭けていく。こうしていけばいつか必ず当たる

    カジノへ急げ!

    【カジノで100%勝てる必勝法が発見されるwwwww】の続きを読む

    カジノ IR法案 廃止
    1: ばーど ★ 2017/12/01(金) 01:13:30.36 ID:CAP_USER9
     立憲民主党は30日の政調審議会で、カジノを中心とする統合型リゾート施設(IR)整備推進法を廃止する法案を了承した。「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ改正組織犯罪処罰法の廃止法案や、ギャンブル依存症対策を強化する法案などと共に、今国会に提出する。

     長妻昭代表代行兼政調会長は会合後、記者団に「多くの会派の賛同は与党に一定の存在感を示す」と述べ、他の野党との共同提出を視野に調整を進める考えを示した。

     森友、加計学園問題や南スーダン国連平和維持活動(PKO)の日報隠蔽を踏まえ、情報公開法改正案と公文書管理法改正案も出す。

    引用元記事はコチラ
    https://www.daily.co.jp/society/politics/2017/11/30/0010778388.shtml

    【日本のカジノに待った!廃止法案提出へ】の続きを読む

    のりピー パチンコ カジノ 営業
    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2017/11/21(火) 10:43:14.17 ID:CAP_USER9
     もう「のりピー」と呼ぶにはいささか薹(とう)が立っているけれど、かの地に行けば「怪物(モンスター)級美魔女」と持て囃される。
    なぜか、海外のカジノでは大人気という酒井法子(46)のインターナショナルなドサ回り人生。
    *** 

     毎年11月になるとマカオでは「MGSエンターテインメントショー」が開催される。世界的なカジノ見本市として知られるこのイベントは、ゲーム機メーカーが、競って最新鋭機を披露するのだ。その一角にあるブースに登場するのがのりピーである。

     現地のカジノ関係者が言う。
    「酒井さんがこのイベントに出るのは今年で2回目です。去年は、1日目がメディア向けのイベントでトークショーのホスト役、2日目は業界関係者を対象にしたパーティーで歌を披露しました」

     どんな様子だったか再現してもらうと、最初に彼女が登場した際には、事前告知がなかったのに、「のりピーがいる!」と100人近い人だかりが出来たという。
    「彼女はとても気さくで、記念写真をお願いすると“逆光になるから、あちらで撮りましょう”と自分から言ってくるほど。簡単な中国語も話せて現地のファンともコミュニケーションできていました」(同)

     そして2日目のパーティーはマカオの政府高官、カジノ運営会社の幹部などを招いてのミニ・コンサートである。「中国語で簡単なあいさつをすると約50分間のコンサートが始まりました。会場が沸いたのはやっぱりドラマ『星の金貨』の主題歌『碧いうさぎ』を歌ったときです」(同)

     そんなわけで、今年ものりピー目当てにファンが集まること間違いなしなのだが、お呼びがかかるのはマカオだけではない。

    引用元記事はコチラ

    【のりピーさん、海外カジノ営業とVIP待遇】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング