鈴木さん速報

スロット・パチンコのまとめサイトです。新台の評価や感想、解析から業界情報まで幅広く紹介しています。

    スロット・パチンコの2chまとめなら鈴木さん速報!

    カジノ

    パチンコとパチスロの画像
    1: ジャンピングDDT(栃木県) [US] 2019/07/02(火) 13:12:11.18 ID:OIOHnffp0 BE:886559449-PLT(21000)
     IR(統合型リゾート)にカジノを誘致することに反対する横浜の有力団体が、対抗策として交渉を進めている「ディズニークルーズ」の概要を発表しました。

     横浜港ハーバーリゾート協会・藤木幸夫会長:「ディズニーさんは最高だよね。ディズニーは夢を売る。カジノには夢がない。待っているのは貧困だけだから」

     横浜市は、海外のIR大手から事業を募集していますが、カジノを誘致する可能性も入っています。

    それに対してカジノに反対する地元の港湾事業者らは、豪華客船を使ったディズニークルーズの誘致を交渉していて、「横浜港を出発して、ミッキーやミニーたちとアジア各国を巡り、船の中ではディズニーの映画や食事などが楽しめる」と説明しています。ディズニーも「カジノは子育てにふさわしくない」として、実現にはカジノをつくらないことを条件にしているということです。

    引用元記事
    https://news.tv-asahi.co.jp/news_economy/articles/000158482.html<
    /a>

    【有力団体 「カジノ反対の対案はディズニークルーズで!」】の続きを読む

    パチンコとスロット2chまとめ

    1: 樽悶 ★ 2019/06/29(土) 19:46:05.91 ID:68YGoHvR9
     米カジノ大手モヒガン・ゲーミング・エンターテインメント(MGE)は28日、北海道苫小牧市でのカジノを含む統合型リゾート(IR)事業の構想案を発表した。

     投資額は35億~45億ドル(約3800億~約4900億円)。IR施設で5000~7000人を直接雇用する。

     日本では、3カ所の枠をめぐり数多くの自治体がIRの誘致合戦を繰り広げている。誘致を目指す自治体は事業者を選定し、整備計画をまとめた上で、国に認定を申請する。北海道は誘致の是非について検討中。

     MGEが構想するIRの名称は「インスパイア・エンターテインメント・リゾート北海道」。ホテル3棟、会議場、アリーナなどを森に溶け込むように配置し、乗馬やクロスカントリースキー、農業などの自然体験が楽しめるエリアも設ける。

    no title

    引用元記事
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190629-00000031-jij-n_ame


    【カジノ大手「モヒガン・グループ」が北海道に進出か】の続きを読む

    カジノ誘致 横浜 断念に関連する画像

    1: Hikaru ★ 2019/06/28(金) 07:59:03.47 ID:aXooUuTr9
     カジノを含む統合型リゾート(IR)をめぐり、横浜市の地元2団体がカジノ誘致を断念するよう訴える要望書を市に提出したことが27日、分かった。
    経済効果を期待してIR誘致に前向きな自治体が多い中、市の対応が注目される。


     横浜市はIR誘致を検討中としており、実現すれば横浜港山下ふ頭での開設が有力視される。

    関係者によると、要望書は「横浜港運協会」(藤木幸夫会長)と「一般社団法人横浜港ハーバーリゾート協会」(同)が同日付で提出した。

     要望書は、「市民が納得していないIR・カジノを山下ふ頭で行うことなど到底受け入れられない」と強調。
    同ふ頭の再開発は、国際展示場など「健全で市民の多くが賛同できる目標を設定して推進するのが本筋だ」としている。

     さらに国際展示場は年2兆円、来訪者2000万人規模の経済効果が期待できるとし、カジノ事業者が訴える年1.7兆円よりも大きいと主張した。

    引用元記事


    【「カジノ誘致断念を!」横浜の地元団体が要望】の続きを読む

    パチンコとスロットのまとめ

    1: 名無しさん@涙目です。(茸) [SE] 2019/06/13(木) 21:06:05.95 ID:u+5MIolG0 BE:582792952-PLT(12000)
     元世界5階級王者フロイド・メイウェザー(42)=米国=が13日、東京都内で会見を開き、自身のマネジメントを務める「TMT JAPAN」の設立を発表した。

     「TMT JAPAN」はメイウェザーのマネージメントのほか、日本のカジノ産業に着手。また格闘技イベント、アパレル、ホテル事業、不動産、レストラン業など様々なジャンルを手がけるという。

     その他、宝石、高級時計の事業も手がけるそうで、この日、自身が所有する総額50億円以上の宝石と高級時計を数十点持参し披露した。

     さらに、メイウェザーは「日本でいろんな事業を考えているし、アジアを含めて展開を考えている」と日本を中心にアジアでのビジネスを広げていくといい、日本で家を購入することを明言した。 (以下略)

    引用元記事
     
    【メイウェザー、日本でビジネスを始めるらしい】の続きを読む

    ハードロックと北海道のカジノ
    1: ガーディス ★ 2019/05/24(金) 19:57:41.07 ID:UMHpSJTO9
     米娯楽企業ハードロック・インターナショナルのジェームズ・アレン会長は21日、同社が北海道苫小牧市で開業を目指すカジノを含む統合型リゾート(IR)に、50億ドル(約5500億円)超を投じる意向を明らかにした。
     
    IRをめぐっては、国の基本方針の公表が遅れる見通しとなり、早期の実現には不透明感が漂っている。一方、アレン会長は北海道での集客に自信を見せ、カジノ開業に強い意欲を示した。
    アレン会長は、実現すれば投資規模は最終的に「50億ドルを超える」と説明。施設での直接雇用が4000人超となるほか、取引業者なども含め、1万人を超える雇用創出効果があると述べ、地元への貢献をアピールした。

    IRをめぐっては最大3カ所の枠をめぐり全国の自治体が誘致合戦を繰り広げている。アレン会長は、来年前半にも北海道が立地先に決まることに期待感を示し、同社がIR事業者に選定されれば2022~23年にも開業したいとの意向を明らかにした。 

    アレン会長は、観光地として知名度が高い北海道は、「国内外から人を呼び込むのに適した場所だ」と強調した。


    【ハードロックが北海道でカジノをヤル気!】の続きを読む

    パチンコとスロットのまとめ

    1: ばーど ★ 2019/05/15(水) 19:19:45.06 ID:GeQ41T3f9
     カジノを含む統合型リゾート施設(IR)の横浜港への誘致に反対を掲げ、港湾事業者約240社でつくる「横浜港ハーバーリゾート協会」が設立され、藤木幸夫会長が15日、横浜市内で記者会見した。「ギャンブル依存症の問題があり、市民生活や家庭が崩壊する」と訴えた。

     横浜市はIR誘致の明確な態度を表明していないが、再開発計画がある横浜港の山下ふ頭は有力候補地の一つとされる。

     藤木会長は「カジノがないと経営が成り立たないなんて、あり得ない」と批判。展示面積25ヘクタールの国際展示場や2千~5千室の高級ホテル、劇場などを整備する計画を提案した。

    引用元記事
    https://this.kiji.is/501316065694532705?c=39546741839462401

    【IR誘致、山下ふ頭が有力地…横浜港湾240社がカジノ反対】の続きを読む

    カジノ 大阪 MGM ORIX

    1: 窓際政策秘書改め窓際被告 ★ 2019/05/13(月) 20:40:46.37 ID:ZbC8ypJD9
     米統合型リゾート(IR)大手、MGMリゾーツ・インターナショナル日本法人のエド・バワーズ最高経営責任者(CEO)は13日、大阪府・市が募集するカジノを含むIRの事業コンセプトを提出する意向を表明した。バワーズCEOは「心躍る、強いものを出したい」と述べた。

     IRの2024年開業を目指し、大阪府・市は今年4月から、事業者から事業概要(コンセプト)を募っている。今秋を見込む正式な公募に先立ちコンセプトを募集し、準備を急ぐ狙いがある。大阪進出を目指すMGMはこの日、市民に理解を得ようと写真や動画でIRについて紹介する展示会を開催。バワーズCEOが応募も明言した。

     MGMを巡っては、オリックスが昨年末に覚書を結び、出資を検討していることを3月に発表。バワーズCEOはオリックスについて「IRをすごく研究・調査し、IRを作る情熱がある」と述べた。予定地の人工島・夢洲(ゆめしま)への地下鉄延伸費の一部約202億円の負担を求める募集の条件についても「喜んで負担する」と応じた。


    引用元記事
    https://mainichi.jp/articles/20190513/k00/00m/020/158000c

    【カジノ大手MGMが大阪IR参入を表明、オリックスが出資を検討】の続きを読む

    パチンコとパチスロの画像

    1: ニライカナイφ ★ 2019/04/18(木) 16:41:09.19 ID:fUAMml3a9
     マカオ治安警察局と司法警察局は4月16日午後に合同記者会見を開き、カジノで負けた腹いせに市中で車両に対する破壊行為を繰り返したほか、質店のショーケースを破壊してゴールド製ネックレスを奪ったとして韓国人の男(30)を逮捕したと発表。 

    警察発表によれば、4月15日、市民から停車中の自動車とバイクのバックミラー等が破壊されているとの通報を受け、警察官を現場に急行させたところ、硬いものを使って車体の一部が破壊されたとみられる自動車8台、オートバイ10台を確認したとのこと。
    その後の捜査で被疑者の身元を特定し、同日中にマカオ半島新口岸地区のグランドリスボアホテル前の路上で逮捕に成功した。

    この際、被疑者の所持品の中からゴールド製ネックレス20点及び質入れ伝票を発見。
    先に新口岸エリアでショーケースを破壊して商品が奪われる事件が発生しており、男に尋ねたところ、自身の犯行であることを認めたという。

    警察の調べに対し、被疑者は車両の破壊行為はカジノで大きく負けてしまった腹いせで、質店での破壊及び窃盗行為については、店の前を通りがかった際に思いつき、出来心でやったなどと供述。
    また、被疑者は奪った再びカジノへ行くため、ゴールド製ネックレスの一部を質入れし、現金およそ5万香港ドル(日本円換算:約70万円)を手にしていた。

    引用元記事
    https://www.macaushimbun.com/news?id=27234

    【カジノで負けた韓国人、大暴れで逮捕】の続きを読む

    カジノ含むIRまとめ
    1: ばーど ★ 2019/03/26(火) 11:51:53.20 ID:eLFA1wSf9
     政府は26日の閣議で、カジノを含むIR=統合型リゾート施設を整備する際の基準などを定めた政令を決定し、宿泊施設の客室面積は海外のIRとほぼ同等の、おおむね10万平方メートル以上などとしています。 (中略)

    また宿泊施設の客室面積は、海外のIRとほぼ同等の、おおむね10万平方メートル以上、カジノの面積はIR全体の3%を上限とするとしています。

    さらに不正行為を防ぐため、カジノ事業者と顧客が100万円を超える現金取り引きをした場合は、政府が新たに設けるカジノ管理委員会への報告を義務づけるなどとしています。

    政府はことし夏ごろをめどに、IRの整備区域を決める際の審査基準となる基本方針を策定したうえで、誘致を目指す都道府県や政令指定都市から「区域整備計画」の申請を募り、整備区域を決めることにしています。

    ■首相「観光先進国の実現を目指す」

    閣議に先立って開かれた政府のIR=統合型リゾート施設の整備に向けた推進本部の会合で、安倍総理大臣は「今回の政令は、世界中から観光客を集める滞在型観光を実現するため、国際会議場などIRを構成する施設の基準として、これまでにないスケールとクオリティーを求めるとともに、世界最高水準のカジノ規制を具体化すべく所要の規定を整備するものだ。政府としては、今後も、カジノ管理委員会の設置などに全力で取り組み、観光先進国の実現を目指していく」と述べました。

    引用元記事
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190326/k10011860801000.html?utm_int=all_side_ranking-social_007


    【カジノ含むIR施設整備の基準を決定、安倍「観光先進国の実現を目指す」】の続きを読む

    パチンコとパチスロの画像
    1: アッキーの猫 ★ 2019/03/11(月) 16:36:21.54 ID:XdxDDMCl9
     11日午前0時40分頃、大阪市中央区宗右衛門町の雑居ビル3階にある会員制インターネットカジノ店で、男性店員(42)と男性客(32)が、来店した男に拳銃のようなもので撃たれた。2人は病院に運ばれたが、意識不明の重体という。男は現場から逃走し、店内で回転式の拳銃1丁が見つかった。大阪府警は○人未遂容疑などで捜査している。

     発表によると、男は30歳代ぐらいで身長約1メートル60、短髪でグレーの長袖Tシャツを身に着けていた。2発発砲したとみられる。

     男性店員は頭部を、男性客は胸を撃たれていた。店内には2人のほかに、別室にもう1人の店員がおり、監視カメラの映像を見ていたという。この店員は「銃声がした後、男が男性客に向かっていき、発砲音が聞こえた。部屋の外へ出ると男と男性客がもみ合っていた」と話しているという。府警によると、店名は「Bar five」だが、深夜に酒類を提供する際に必要な風営法の届け出はされていなかった。店には複数のパソコンが設置されており、監視カメラの映像が見られるモニター室もあった。客に海外のカジノサイトなどを利用させていたとみられる。

     客がサイトで得たポイントなどを店が換金すれば賭博とみなされる。府警は、店の状況から違法カジノ店の可能性があるとみて営業形態を調べている。

     現場は大阪の繁華街・ミナミの中心部。

    ソース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190311-00050126-yom-soci

    【大阪のネットカジノ店で発砲事件発生!】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング