鈴木さん速報

スロット・パチンコ関連のまとめブログです。新台の評価や感想、解析から業界情報まで幅広く紹介しています。

    スロット・パチンコの2chまとめなら鈴木さん速報!

    喫煙と禁煙

    アイコスと紙巻たばこのまとめ

    1: 風吹けば名無し 2020/02/05(水) 22:19:48.65 ID:W3w4uLVyd
    おしえて

    【アイコスと紙巻タバコ、パチ屋で吸われると嫌なのどっち?】の続きを読む

    パチンコとスロット2chまとめ

    1: ラクトバチルス(光) [ニダ] 2020/02/03(月) 20:25:25.61 ID:U2ZjKpWV0● BE:969416932-2BP(2000)
     英国の研究者らが、過去に行われた喫煙とインフルエンザ発症リスクに関する複数の研究を網羅的に調査したところ、喫煙者のインフルエンザ発症リスクは、非喫煙者の5.69倍であることが明らかとなりました。

    簡単に言ってしまえば、喫煙者ほどインフルエンザにかかりやすいというわけです。これは喫煙者と非喫煙者の発症リスクについて統計的に調べた調査ですから、なぜ喫煙者がインフルエンザにかかりやすいのかといったメカニズムや、喫煙をやめた場合に感染率が下がるのかといったところまでは分かりません。 

    ただ、これだけの相関があるということは、喫煙が感染を引き起す要因になっていると見て間違いありません。喫煙者はできるだけ感染しないよう工夫する必要がありそうです。

     インフルエンザは感染者のくしゃみなど、ウイルスを含んだ飛沫を取り込むことで感染する経路が多いといわれています。対策としてマスクをする人も少なくありませんが、インフルエンザのウイルスは小さく、マスクをすり抜けるため効果がないといった否定的な見解もあるようです。 (中略)

     飛沫感染に加えて、実は接触感染も主要なルートになっています。エレベーターのボタンやコピー機、電車のつり革はウイルスの温床ですから、定期的な手洗いや消毒は必須と言えるでしょう。
    米国などでは、感染拡大時には、会議や書類の回覧を控えるといった措置を行う企業もあります。ペーパーレス化やIT化が進んでいる企業の場合、むやみに他人とモノをやり取りしませんから、感染リスクは低いと考えられます。

     飛沫感染と接触感染の両方のリスクが極めて高いのは、何と言っても満員電車でしょう。働き方改革をしっかり進めれば、時差通勤や在宅勤務も可能となりますから、結果的に感染リスクを減らすことが可能です。

    引用元
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200203-00010003-wordleaf-soci

    【【悲報】喫煙者はタバコ吸わない人よりインフルエンザに5倍かかりやすいらしい】の続きを読む

    パチンコとスロット2chまとめ

    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/01/31(金) 10:09:50.466 ID:o85XipGAd
    なにより吸えば落ち着くし
    風邪やインフルエンザなってる時に吸ってても普通に治るし
    毎日良いウンピョは出るし

    よく禁煙したら何か変わるか?という経験談を禁煙成功者に聞くと、
    口を揃えて「飯が美味くなる」と言うが、それはつまりデブになるという事
    って、逆に不健康になるではないか

    結論としては人体にニコチンは必要なのである

    【経験上、タバコが身体に悪いと思えないんだが?】の続きを読む

    パチンコとスロットに関連する画像

    1: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 15:31:52.17 ID:vv/S+ci7a
    スナックでカウンターの上に置いてたら隣の爺が盗ろうとしてくる
    ファミレスでトイレ行ってる間に盗まれる
    パチンコ屋で隣の爺が手を伸ばしてくる
    友人と飯食いに行けば帰りに何故か友人のポケットから出てくる

    3回盗まれて、もう使う時以外は胸ポケットから出さない様にしとる
    パチンコ・スロットに関連する画像

    【デュポンのライター、いつも盗まれそうになって困る!】の続きを読む

    パチンコとスロットに関連する画像

    1: 風吹けば名無し 2020/01/28(火) 01:22:52.68 ID:tThBR3B4H
     居酒屋チェーン店でたばこを片手にビールで乾杯! そんな光景は、今年の4月から見られなくなる。受動喫煙防止対策が厳しくなる中、4月に「改正健康増進法」が全面施行され、飲食店などの屋内施設では原則禁煙に。分煙も認められない。

    「これにより、公共施設や商業施設で喫煙者がたばこを吸えるのは、完全に仕切られた喫煙室のみとなります」(社会保険労務士の井戸美枝さん)

    例外は、小さな純喫茶のような客席面積100平方メートル以下かつ、資本金5000万円以下の小規模店など。ただし、4月以降に開店する店は、小規模店であっても禁煙だ。さらに、たばこ税も1本あたり1円の増税となる。

    喫煙者にとっては、どんどん肩身が狭くなりそうだ。

    引用元
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200113-00000001-moneypost-bus_all

    【パチンコ屋や飲食店が4月から禁煙に。従わない奴は…】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング