お金のまとめ

1: 蚤の市 ★ 2022/06/07(火) 08:28:24.51 ID:sWkmOwN49
 山口県阿武町の4630万円誤給付問題を受け、オンラインカジノに注目が集まっている。逮捕された男が金を「オンラインカジノに使った」と供述しているためだ。過去にのめり込んだ秋田県横手市出身の男性(40)が河北新報社の取材に応じ「毎日カジノのことを考えていた。完全に狂っていた」とギャンブル依存症を誘発するオンラインカジノの恐ろしさを語った。(中略)

 競馬もパチスロも好きだったが、オンラインカジノの射幸性はそれらを超えていた。1000円の元手が、1回で十数万円になることもあった。「勝敗が一瞬で決まる。賭け金が何倍にも、ゼロにもなる波の荒さに夢中になった」。スマートフォン一つでどこでも賭けられるのも魅力だった。

 スリルと手軽さは、一方で男性の生活をむしばんだ。仕事中も家族といる時も、運転中もカジノをしていた。「24時間できるので止められない。それがオンラインカジノの怖いところ」。勝っても全額をつぎ込み、負ければ賭け金を上げて取り返そうとした。

 消費者金融から借りられなくなると、ヤミ金融にも手を出した。職場に「車を買う」とうそをつき、160万円を借りたこともあった。「カジノで借金返済しようと焦っていた。最後は苦しくて仕方なかった」。ギャンブルでの借金総額が約1600万円に・・・(記事の続き・詳細は引用元にて)

引用元


【オンラインカジノにのめり込んだ結果・・・。】の続きを読む