鈴木さん速報

スロットとパチンコの2chまとめブログです。パチンコ・スロットの実践報告、解析、新台の評価情報などをまとめて紹介しています。

    スロット・パチンコのまとめなら鈴木さん速報!

    国葬

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    スロットまとめ

    1: 風吹けば名無し 2022/10/01(土) 10:18:12.19 ID:+FsjcsJJ0
    安部なんかよりも日本に貢献してるし、元政治家や
    日本にタバスコ持ち込んだのは猪木
    戦後プロレスで日本人を元気づけたのも猪木
    新日本プロレスもPRIDEもRIZINも猪木がいなかったら間違いなく存在してないからな

    【アントニオ猪木こそ、国葬が必要だろうが!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    スロットまとめ
    1: ブギー ★ 2022/10/01(土) 10:03:40.23 ID:oe4G7pjO9
     元プロレスラーで、参議院議員を2期務めたアントニオ猪木(アントニオいのき、本名・猪木寛至=いのき・かんじ)さんが死去した。79歳だった。横浜市出身。

     1943年(昭和18年)生まれ。5歳で父親を亡くし、13歳で家族とともにブラジルへ渡り、コーヒー農場などで働く。現地の陸上競技大会の砲丸投げで優勝した際、ブラジル遠征中だった故力道山さんにスカウトされプロレスの道へ。日本プロレス入りし。60年9月30日、プロ野球からプロレスに転向した故ジャイアント馬場さんと同日デビューを果たし、62年からリングネーム「アントニオ猪木」を名乗る。

    引用元

    【【訃報】アントニオ猪木さん死去、享年79歳】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    スロットまとめ

    1: それでも動く名無し 2022/08/25(木) 00:36:34.43 ID:BRzjUpHGa
     旧統一教会と自民党の議員との接点が相次ぎ浮上している問題をめぐり、二階元幹事長は「自民党はビクともしない」と述べました。

    自民党 二階俊博 元幹事長
    「電報を打ってくれって言われりゃ打つんですよ。『応援してやろう』と言ってくれたら『よろしくお願いします』っていうのは、もうこれは合言葉ですよ。モノ買いに来てくれたら『毎度ありがとうございます』って商売人が言うのと同じなんですよね。究明し修正をしてやっていくべきだと思いますが、自民党はビクともしないよ」

    二階氏は講演で自身と旧統一教会との関係を否定したうえで、「応援してくれる人たちをこっちが選択する権利はほとんどない」、支援者が旧統一教会関係者かどうか「すぐ瞬時にわかるわけがない」と述べました。

    また、政府が決定した安倍元総理の国葬の実施については「当たり前のことで、やらなかったら馬鹿だ」と述べました。

    引用元
    no title
    no title
    no title
    no title
    no title

    【二階俊博「統一教会問題じゃ、自民党はビクともしないよ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    お金のまとめ

    1: デボンレックス(東京都) [CN] 2022/07/27(水) 21:13:47.88 ID:r1JumHb50● BE:561344745-PLT(13000)
     昨年8月、朝日新聞は竹田の弁護費用が「20年度までの3年間で約2億円に上り、その全額を日本オリンピック委員会(JOC)が負担していることがわかった。捜査終結まで負担するという」と報じた。

    多くのほころびが見えてきているが、9月27日に予定される元首相・安倍晋三の「国葬」は捜査対象の「電通」が執り行うという。辞退はしないものなのか。

    また30年には札幌オリンピック・パラリンピック冬季競技大会誘致のため、日本オリンピック委員会は疑惑の最中にもかかわらず、招致活動を続け・・・(記事の続き・詳細は引用元にて)

    引用元
    【安倍ちゃんの国葬、電通が取り仕切る模様。最期まで中抜きなんじゃ…と話題に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    スロットまとめ

    1: それでも動く名無し 2022/07/21(木) 15:46:41.85 ID:00mFQ4bg0
     政府は参院選中に銃撃され死亡した安倍晋三元首相の国葬を9月27日に東京・北の丸公園の日本武道館で行う方向で調整に入った。

    バイデン米大統領やトランプ同前大統領ら、世界中の要人の参列が見込まれる中、なんとロシアのプーチン大統領訪日の話が飛び交って・・・(記事の続き・詳細は引用元にて)

    引用元
    【【激熱】安倍っちの国葬に「プーチン大統領」電撃参戦か】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング