鈴木さん速報

スロットとパチンコの2chまとめブログです。パチンコ・スロットの実践報告、解析、新台の評価情報などをまとめて紹介しています。

    スロット・パチンコの2chまとめなら鈴木さん速報!

    日本

    カジノ法案とホリエモン
    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/15(木) 10:02:53.01 0
    ホリエモン 有料サイト
    カジノはギャンブルだから治安が悪くなって依存症が蔓延するから反対って言ってる人は
    現実を知らなすぎる、パチンコ業界が警察の天下り先だからアンタッチャブルになりすぎてる
    世界中すべてのカジノの年間売り上げと日本のパチンコ全体の年間売り上げは同じくらいですよ
    依存症患者もすでに日本人の4,5パーセント約20人に一人はパチンコ依存症って知ってる人は少ない

    【ホリエモン「世界のカジノ年間売り上げと、日本のパチンコ売り上げ年間23兆円は同じくらい」】の続きを読む

    山本太郎が正論「カジノ法案を通す前にパチンコを取り締まれ」のまとめと評価や感想

    カジノ法案
    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/11(日) 21:02:46.18 0
    八日の参院内閣委員会で自由党の山本太郎氏が読み上げた。
     四十代の女性は出産直後、夫が気遣いで設けた月に一度の「お母さんのお休みの日」にパチンコに行ったことがきっかけでのめり込んだ。
    子どもの学資保険を切り崩し、実家の仏壇から金を盗み、子ども二人を認可外保育園に入れてまで通い、
    最後は死に物狂いでやらされている感覚と分かっていても、泣きながら続けた。

     十二人の証言者には、数少ない勝った記憶や負けた悔しさで「ギャンブルで借金を返す」という発想から抜け出せず
    両親、兄弟、姉妹、友人にうそをついて借金を重ね、家庭が崩壊していく状況が共通する。
     依存症という「病気」との自覚がないことも大きな特徴だ。証言者の多くは苦しんだ末に家族に病院に連れて行かれ、はじめて依存症と認識。
    山本氏は国会で、証言者は気づけただけ「幸運な人たちだったかもしれない」と指摘した。

     厚生労働省推計で、依存症の疑いのある人は全国で約五百三十六万人。同基金の佐野章二理事長は本紙の取材に
    「日本は至るところにパチンコ店があるなど、世界の中でもギャンブル依存症になる環境がある」と指摘。
    カジノ法案について「まず今ある依存症対策に取り組むべきで、カジノ解禁は論外だ」と述べた。

    http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201612/CK2016121102000119.html

    【山本太郎が正論「カジノ法案を通す前にパチンコを取り締まれ」】の続きを読む

    カジノは経済発展に貢献する!←パチンコじゃいかんのかのまとめと評価や感想

    パチンコとスロット2chまとめ
    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/12/08(木) 22:03:46.396 ID:WbLZHncB0
    パチンコが人気無くなったのは無駄な規制をかけまくったからで
    カジノみたいに自由にさせれば爆発的に人気出るぞ?
    しかももともとたくさんあるから現実性が高い

    【カジノは経済発展に貢献する!←パチンコじゃいかんのか?】の続きを読む

    1: 閃光妖術(茸)@\(^o^)/ [ニダ] 2016/12/07(水) 12:12:13.82 ID:PlfkR46V0
    セガサミークリエイション㈱(小口久雄代表取締役社長)は、11月15日から17日までの3日間、
    中華人民共和国マカオ特別行政区の大型カジノ施設ザ・ベネチアンマカオ」で
    開催された「MGS2016」に出展。 

    また11月11日より、マカオのコタイ地区に新設された大手カジノ施設において、同社製品第2弾となる 「エキサイティング・バカラ」の稼働がスタートしたことを発表した。

    no title

    同社は今回で3回目の出展となり、MGS2016の開催直前に、マカオのコタイ地区に新設された
    ばかりの大手カジノ施設でデビューを果たした「エキサイティング・バカラ」を出展した他、セガサミー グループのコンテンツである「UFOキャッチャー」のタッチ&トライコーナーを設置。 

    ブースには、多くの来場者が訪れ大盛況となった。

    http://www.yugi-nippon.com/?p=11012

    【セガサミー、「バカラ遊技機」を発表!これはパチンコ並にインチキ臭いと話題に。】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング