鈴木さん速報

スロットとパチンコの2chまとめブログです。パチンコ・スロットの実践報告、解析、新台の評価情報などをまとめて紹介しています。

    スロット・パチンコのまとめなら鈴木さん速報!

    衰退

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    パチンコとスロットに関連する画像

    1: 七波羅探題 ★ 2022/11/07(月) 23:22:51.73 ID:P2NmXiKO9
     停滞と衰退の暗雲が垂れ込める日本社会の打開には、政治を変えて世代交代を促す必要がある。そう言われて久しい。若者の投票率を上げて政治に目を向けようと。しかしながら「若者が選挙に行って『政治参加』したくらいでは何も変わらない」と成田悠輔氏は断言する。(『22世紀の民主主義』)

    日本の有権者のうち30歳未満は約13%。昨年の衆議院選挙では30歳未満は全投票者の8.6%しかいなかった。「今の日本の政治や社会は、若者の政治参加や選挙に行くといった生ぬるい行動で変わるような、そんな甘っちょろい状況にない」と。

    「数10年びくともしない慢性の停滞と危機に陥っており、それをひっくり返すのは錆びついて沈みゆく昭和の豪華客船を水中からひきあげるような大事業だ」とも。たしかにそうかもしれない。

    パチンコの遊技客層も投票者数に近いイメージか。若者はせいぜい10%前後。圧倒的多数を占める高齢者をターゲットにしなければ目先の業績回復は難しい。

    もちろん若者も年をとるが、高齢になってからパチンコを始める人は少ないもの。種まきとしての若年層の開拓はパチンコ業界にとって必須のはずだ。女性専用台のように「30歳未満専用台」こそ必要だった。

    そして現在、甘っちょろい状況にないのはパチンコ業界も同様である。目先の糧を貪り食い、未来の果実を育てて来なかった我々にとっては自業自得なのかも。今さらひっくり返すのは文字通り至難の業だ。・・・(記事の続き・詳細は引用元にて)

    引用元
    【今の日本の政治とパチンコ業界は似ている説】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    nihonchizu
    1: それでも動く名無し 2022/11/07(月) 04:23:08.71 ID:ynQ3Gn+P0
    2022年度統計で名目GDPと実質GDP共に台湾に抜かされるのがほぼ確定したって聞いてマジでびびったわ

    韓国にも2023年に抜かされる見通しらしいしほんまどうなってるんや

     1人あたりGDPで、台湾が日本を抜いた。韓国が日本を抜くのも時間の問題だ。アベノミクス以前と比べて、日本の国際的地位は、大きく下落した。日本企業が円安に安住して、技術開発を怠ったからだ。日本は、挽回できるか? 

     10月に公表されたIMF(国際通貨基金)の世界経済見通しによると、2022年の1人あたりGDPで、台湾が44821ドル(世界第24位)となり、日本の42347ドル(27位)を越えた。

     台湾と韓国の経済成長率は高いので、1人あたりGDPで日本を抜くのは、時間の問題だと考えられていた。韓国の値がやや高かったので、韓国が先に日本を抜くと考えられていたのだが、実際には台湾が先になった。

     日本が韓国に抜かれるのも、時間の問題だ。多分、今年中か来年中にそれが起きるだろう。


    引用元

    【日本だけ経済成長しなくなった理由はアベノミクスが原因?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    スロットまとめ

    1: リトナビル(茸) [CN] 2022/09/11(日) 18:08:34.66 ID:KBn2/PZX0 BE:468394346-PLT(15000)
     パチンコ・パチスロ情報島に掲載しているパチンコ店の閉店・
    休業情報を日付順にまとめました。

    (太字が更新店舗です)・・・(記事の続き・詳細は引用元にて)

    引用元
    【パチンコ屋「今月も閉店が止まんないよぅ!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    スロットまとめ

    1: お断り ★ 2022/06/05(日) 22:17:10.68 ID:xnEA71fU9
     パチンコメーカー・高尾が民事再生手続きを開始 また1つ、遊技機メーカーが破綻してしまいました。民間調査会社によると、パチンコメーカーの高尾(本社・愛知県名古屋市)が5月30日付で民事再生法の適用を申請、保全監督命令を受けたとのこと。
     
    販売先であるホール数がとてつもないペースで減少している以上メーカーが厳しくなるのは必然。

     ホール、メーカーだけではなく、この4月には老舗と言われていた業界誌が休刊。コロナ禍がピークを迎えていた頃には複数のファン雑誌も休刊しており、業界向けやファン向けといったメディアも縮小・・・(記事の続き・詳細は引用元にて)

    引用元
    【【悲報】老舗パチンコメーカーが破綻。パチンコ業界で相次ぐリストラ、専門雑誌も廃刊…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    nihonchizu
    1: 風吹けば名無し 2022/05/20(金) 18:25:55.15 ID:s+HtsP1K0
    日本製iPhoneいかが 円安をハイテク誘致の好機に

    ※記事詳細はコチラ

    【【悲報】日本「Apple様!うちは人件費安いから工場建てて働かせて下さい!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    パチンコまとめ

    1: 風吹けば名無し 2022/01/22(土) 23:32:31.88 ID:ez9cnWTW0
     エリア別で見た場合、最も店舗数が減少したエリアは関東となり、2020年比で216店舗が閉店。次いで近畿エリア(118店舗)、九州・沖縄エリア(80店舗)となった。反対に閉店した店舗数が最も少なかったエリアは、16店舗の減少にとどまった四国エリアとなっている。

    台数規模別では101~300台規模のお店が最も閉店数が多く(349店舗)、次いで301~500台のお店(210店舗)となっている。全体的に501台以上を設置している大型店より500台以下の店舗の減少が目立った。

    法人別では、最も閉店数が多い企業は㈱ガイアで20店舗。次いでダイナム、アンダーツリーグループ(キコーナ)となっている。ただアンダーツリーグループは、閉店数がそれなりにあった一方、新店の数も多かったため、結果的にグループの店舗数は増加した。また現状、全国に300店舗以上を運営しているマルハンは比較的、閉店数が少なく店舗数は現状を維持している。

    同社では店舗数の動向について「新型コロナが落ち着きを見せた期間においても、一時的に失ったと思われていた遊技客が戻らないといった行動変容への対応がパチンコ店へ求められる時代に突入した」と分析。・・・(記事の続きは引用元にて)

    記事の全文はこちら
    【【悲報】パチンコ屋、閉店RUSH突入!!!潰れるよ!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    パチンコまとめ

    1: 風吹けば名無し 2022/01/10(月) 15:56:29.22 ID:TM4ZEBA10
    スロットとパチンコのまとめ鈴木さん速報


    【パチンコ業界「助けて!お客さんがみるみる減ってるの!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    パチンコまとめ

    1: 風吹けば名無し 2021/11/29(月) 17:58:00.80 ID:HnTbMoBc0
    こいつらちょっと頭おかしいよな

    【格ゲーおじさん「お、初心者やんけ!ボコったろw」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング