鈴木さん速報

スロット・パチンコ関連のまとめブログです。新台の評価や感想、解析から業界情報まで幅広く紹介しています。

    スロット・パチンコの2chまとめなら鈴木さん速報!

    規制

    バジリスクタイム終了

    10: 風吹けば名無し 2019/12/15(日) 22:58:46.71 ID:jHxS3wx8a
    明日から店員暇やろな

    【【訃報】バジリスク絆・ハーデス、逝去】の続きを読む

    パチンコとスロットの2chまとめ
    1: 黄金伝説 ★@\(^o^)/ 2017/07/16(日) 07:33:08.00 ID:CAP_USER9
     パチンコ業界に激震が走っている。警察庁が出玉数の上限を現行の約3分の2に抑えようとしているのだ。

     いまは4時間前後で10万円分近く勝つこともあるが、規制後は5万円分を超えることはなくなりそう。パチスロも同じようになり、来年2月の実施をめざす。警察庁はギャンブル依存症対策の一環としているが、背景には「カジノ解禁法」の成立がある。

     警察庁は出玉の上限に関する風俗営業法施行規則などの改正案をまとめ、7月11日から公開した。パチンコの大当たりの上限を2400個から1500個に引き下げるものだ。

     大勝ちしないようにすれば、のめり込む人を減らせるという考え方だが、客からすればつまらなくなる。

     ギャンブルが大好きな漫画家の蛭子能収さんはこう嘆く。

    「もうけが大きくならないように規制すると、夢がなくなって魅力が薄れてしまう。パチンコって箱を玉でいっぱいにして積み上げていくのが、なにか英雄になったみたいでうれしいんですよ。パチンコ好きは、『それちょっと待ってよ』と思うんじゃないですかね」

    (中略)

     カジノが実際に解禁されれば、パチンコ業界への風当たりはさらに強まるとみられる。結局、負け組は、大勝ちの夢が消えても打ち続けるファンということだろうか。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170715-00000020-sasahi-ent

    【パチンコ規制で蛭子さんが「夢がなくなる」と嘆く】の続きを読む

    パチンコとスロットの2chまとめ
    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/15(土) 21:00:58.62 ID:f6I1tzrKp
    出玉の上限、現行の3分の2程度に引き下げへ パチンコ依存で警察庁 来年2月の実施目指す

    http://www.sankei.com/smp/life/news/170710/lif1707100060-s1.html

    パチンコやパチスロへの過度なのめり込みを防ぐため、警察庁は、パチンコの出玉の上限を現行の3分の2程度に引き下げるなど、ギャンブル心をあおる射幸性の抑制を柱とした風営法施行規則などの改正案をまとめた。8月9日までパブリックコメント(意見公募)をし、来年2月1日の施行を目指す。

     警察庁は、依存症対策に取り組むNPO法人「リカバリーサポート・ネットワーク」への相談者の7割は、1カ月の負け金が5万円以上である点に注目。
    1回の標準的な遊技時間とされる4時間で獲得できる出玉が5万円分を下回る新基準を設け、負け金をまとめて取り戻せないようにする。

     客が発射した玉に対する出玉率の新基準は、勝ちを「1時間で2・2倍以下、4時間で1・5倍以下、10時間で3分の4以下」ととする。パチスロも同様に規制を強化する。
    【安倍晋三、パチンコ撲滅に向けて動き出す…】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング